読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

n-spec's diary

ハードルアー大好き!おっさんのバス釣りとバスボートのあれこれ

原因は・・・

俺か~?

休みのたびに爆風って・・・。

先週は、心の準備が出来ていなかったので途中でハートが折れましたが

今週は、ゼッテーやってやると強い意志で挑みます。

爆風の中マリーナについたら、既にmoyobeeさん、N野さんが今日は出船しません!

宣言をしてボートいじってました。

そこはほら釣りに関してはゆとり教育のおっさん、そそくさと準備をすませ

6時出船!

そんで今日のタックル

f:id:n-spec:20110101000008j:plain

そうです!先週のまんまです。

一日風裏勝負!

Y利根閘門の手前を少し撃ってみるもNB!

っていうか北風が抜けっちゃって釣りにならない感じでとっとと本流へGO!

水門を抜けてD船裏関係を711HでフリップするもNB!

やはり風が強くとっても釣り辛いので風裏のN野テトラへ移動!

この時点で対岸の狸島への大河横断は完全にあきらめる。

N野テトラに入るとそこは天国の様でした。

様子伺いの為、ボーマー ブッシュワッカーSC3/8ozでエリヤを一回さらっと探る。

折り返して今度は流れと日陰と風あたりを考慮して良さそうなテトラの際でヘリコプターで落とし込む。

下流側より三個目のミエールテトラの切れ目でフォール!

 

コン!グィー!バシッ!!

f:id:n-spec:20110101000013j:plain

シングルコロラド!いいすね~!騙せる感がパネーっすって感じ。

その後も巻いては落とし、巻いては落とししたものの反応なし。

岸側の透明度が少し上がってきた感じがしたのでロッドを58Mに持ち替えて

ラトリンログARB1200で浅い側を釣ってみると

コンナン出ました~!

f:id:n-spec:20110101000039j:plain

もう一枚。

f:id:n-spec:20110101000100j:plain

ログで一通り流して、ロングAに替えてもうひと流しして反応が無いので少し下流に移動。

3mのドロップが寄ってる葦際で再度ログってみる。

ちなみにこんな景色ね。

f:id:n-spec:20110101000035j:plain

ちあき なおみの喝采を熱唱しながらログをジャークしていく。

何事もリズムが大事!

あれは、三年前♪止める♪あなた、駅に~のこし~♪の時に

この子がログにジャレつく。

f:id:n-spec:20110101000022j:plain

ち、ち、ち、小さい~!

ジャーキングは超リアクションだからって・・・いくらなんでも・・・。

気持ちを切り替えて!

酒と涙と男と女に曲を変えてジャークしてみる。

のんで~♪飲まれて~♪~♪

とノリノリになってきたところで

この子!

f:id:n-spec:20110101000009j:plain

又もサイズダウン!

涙ちょちょぎれてきたところで風が更に強まる!

飛んでくる埃が顔にあたって痛いくらいになってきたのでもう一度N野テトラに入り直す!

風裏で釣りが出来るのがそこしかない感じ!

っていい加減あきらめるでしょ、普通。

そこはゆとり世代ってことで・・・?

下流側からリップリンレッドフィン、ロングA、ログと変えながら流していく。

・・・・・NB!

丁度、テトラの積み方の変わる辺りでなんかプロっぽい人が取材でカメラさん+もう一人を従えて釣りしてる。

悪いので少し先から良いですかとお伺いを立てると快くどうぞと譲ってくれた・・・。良い人や~!

その後少し流すもNB。

流石に10m以上の風のなかでアルミニュウムの限界を感じ11時で大人の決断をして

ストップフィシングとしました。

先週はボーズだったので少し精進できたかな?

良いこのみんなは絶対にまねしたらいけませんよ~!

ってまずお前が心を入れ替えろってね!

神様、来週こそはよろしくお願いします!

ほどほどの天気で・・・。