読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

n-spec's diary

ハードルアー大好き!おっさんのバス釣りとバスボートのあれこれ

あやめの・・・

シーズンで水郷周遊の旅行ってきました。

いわゆる東方三社めぐりって奴です。

東京のサポートエンジニアリング フラーの狩野さんがY口さんと一緒に遊びに来てくれるとのことでお誘いいただきましたのでご一緒してきました。

フラーの狩野さんと言えばモーターガイドメンテの第一人者!

日本でも右に出る人はいないのでは・・・左は解りません。

僕のエレキメンテの先生的なお方です。

f:id:n-spec:20150610055420j:plain

当日は6時頃出船にて利根川へ、Y口さんのイーグル195にて出撃!

利根川に出てみると先日の雨の影響か若干濁りがある。

トップやミノー、カエルやワイヤーベイトととっかえひっかえしながら有望なスポットを回るもノーカンジ。

一つ目の神宮、香取神宮の鳥居の前を駆け抜けて黒部川リバーへと移動!

黒部は割りとクリヤーでY口さんのカエル君に数度バイトが有るも小型なのか乗らずじまい!

ココで決断をして利根川を離れることに黒部の閘門を出て、小見川の閘門へ・・・。

そうですその昔バサクラの時に起きた知る人ぞ知るウォーターゲート事件の現場になった小見川閘門を抜けて常陸利根川へ出る。

アフター色が濃いのでクリークのマウス部にあたるカバーを少し撃ってみる事にする。

フラー狩野さんのライトリグにバイト!本人はあれ?食ってるの?なんて三味線を弾きながらもナイスなバスをゲッツ!

f:id:n-spec:20150610111643j:plain

満面の笑みで嬉しいファーストフィッシュ!40cmクラス!

アフターで少しライズアップ完了な感じ!

その後、始まりと終わりを大切にしながらアーリーサマーに実績のある葦際に移動!

先生二人は余裕ぶちかしで昼食タイム!一人懸命にボーマーファットAをキャストするオジサン。

f:id:n-spec:20150610113346j:plain

オカシイ!!!反応がまるでなし男となっているじゃんね!

そんな中、葦の終わり付近の杭にここなら絶対になんて思い確認の為ジグヘッドワッキーを投入すると一発でコンナン出ました!

f:id:n-spec:20150610123137j:plain

アシの終わり付近のタテのカバーしかもドロップオフ絡み!

教科書通りの40オーバー!

その後葦も終わったのでどうするか相談!3人寄れば何とやらY口さんの提案にて北浦大橋付近の秘密のスポットへ移動!昔スゲー釣れた場所でここまで来たから行ってみよ~!的な感じ。二つ目の神社「息栖神社」の前を駆け抜け、外浪逆浦へそこから右にそれて鰐川へイン!

三つ目の鹿島神宮の鳥居の前と抜けて神宮橋をくぐり、北浦大橋へ到着。

ドロップオフの変化をリップレスクランクやら何やらで探るも違う魚の反応のみで対岸上流の別スポットへ移動するも2バイトのみでそんなに甘くない事を確認。

時間も15時近くなってきたので戻りながら北利根を撃つことに・・・。

東関道超えた所のアシを少し撃つ。

Y口さんはカエルとテキサス、フラー狩野さんはライトリグ、オジサンはクランクとテキサスみたいな感じでスタート。

少し流したところで狩野さんにバイト!40cm位の子キャットをゲッツ、その後オジサンのテキサスにバイト、咥えてラインが横に走るもミス!下手って感じ。

風もきつくなり、集中力も無くなりY利根川へ帰る事に。

良い場所だけ摘まみながら無事マリーナ着。

あやめシーズンの水郷巡りコンプリートって感です。

お疲れ様でした。

次は、炎天下の水郷巡りですかね・・・。

でも、いろんな話とかできたし、裏話的な楽しい話とか一杯・・・

モーターガイドの事もスゲー収穫あったしとっても有意義な一日でした。

誘ってくれたY口さん有難うございました。