読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

n-spec's diary

ハードルアー大好き!おっさんのバス釣りとバスボートのあれこれ

またまたピンクの・・・

ラトリンログの先生と、今日は1日遊びます。

f:id:n-spec:20160819052525j:plain

なんとも怪しい風貌の先生。

使ってるタックルも、ルアーも怪しい!

f:id:n-spec:20160819052517j:plain

ロッドは、ヒロ内藤さん、リールはダイワのともに最新モデル!

なのにルアーは、発売からウン十年って奴ばっかり!

釣れるんだから変える必要ないじゃんてな感じで・・・。

なんだか怪しいポッパーついてますね~!

 

オッサンのはこちら。

f:id:n-spec:20160819052530j:plain

フルレンジ6本、リールはエラン。

3本トップっておかしいですかね?スーパースプークJrにチャガースプークと

PHカスタムのシングルスィッシャー、どの要素で魚が反応するか比べたくて・・・。

あとは、エクスキャリバーのバズベイトとクランクベイト。

ホロー&夏なのでカバー用にC711Hにスピードクローテキサス、当然イチカワフィシングのTGオフセット#2/0、絶対に掛けて獲るセットですな。

早速、6時ごろ出船で横利根閘門周辺を軽く打ってみる。

オカッパリが尋常ではない数、管理釣り場と勘違いするくらいの人。

川の中央でボイルが有るのでトップをいろいろ投げるもNB。

早々に閘門通過!

いつもの横利根合流ストレッチを流すもNB。

静岡県東部からジャガーFタイプぶっ飛ばしてきた先生、とりあえず魚を触りに

狸島へ15hp全開!

入口から流しはじめて先生のバズに触るも掛からず、島へ渡る。

先生は、浅い側をトップとジャークベイトで、おっさんはドロップオフのショルダーを

クランクベイトで、サーチすることに。

1/4周流したショルダー+水没した木でヒット!

f:id:n-spec:20160819074849j:plain

懐かしいクランクベイト、ブレイクモアのトラブルシューター!

オッサンの中では現役一軍ですけど何か?

その昔、芦ノ湖でバシバシに釣れた、プロショップカサハラオリジナルカラーではないですけど・・・。正直、釣れるクランクベイトですね。

これがまた、フルレンジC63M/G&エランPRとの相性がバッチリ!

キャストしやすいし、テンポのいいリズムで巻くとわずかに左右にダートする感じが

丁度いいんだ!

でもって、いつもの様に後が続かない。

数々の修羅場を切り抜けてきた先生の必殺技、「ピンクのログ」にも反応が薄い。

それでは、確認って言うことで先生に許可をもらい、C711Hにテキサスでスピードクロー!

ドロップオフに絡む沈んだ木や杭などのカバーを釣ってみる事に。

一投目から、杭の先にキャストしてロッドを立てながら杭の横に、

杭に沿ってフリーフォールさせるとボトムにつく前にラインがポンって跳ねる、

間髪入れずフルパワーで・・・なんてしなくてもロッドをスッっと立てるだけで

口の中のいいところを捉えてサックリ刺さるTGオフセット!素敵!

f:id:n-spec:20160819081708j:plain

かわいいけどね!とりあえず一匹目。

少し流して。

f:id:n-spec:20160819083256j:plain

ハイ、2本目

また少し流して

f:id:n-spec:20160819083304j:plain

更に、サイズダウン!の3本目。

ドロップオフに絡む何かで確認が出来たので、違うアプローチで獲る方法を考える。

また、サイズがかわいいので少し条件を変えてみる事にして移動。

本流筋のアシ、ブッシュ、ドロップ、杭に流れと風の当たる、当たらないを組み合わせて、色々なハードルアーを入れて行く。

ザラを絡ませたり、ポッパーでポーズ入れたり、クランクを杭の横で止めて浮かせたり

なんだか反応がない。

ちょこちょこ条件替えながら行くもNB。

おっさんの大好きなレーベルF20のジャーキングで無理くり口使わせますかってこで・・・。

f:id:n-spec:20160819113110j:plain

やっぱりかわいい奴。

このころから風が強くなってきた、予報ではそれほどふかないはずだったが・・・。

最近、判明した「S」の法則と照らし合わせるとこれがまたバッチリ!

この人が今回の「S」

f:id:n-spec:20160819120944j:plain

反応はサセテルものの、いまだキャッチに至らずさみそそうな後ろ姿!

この風は、諦めるしかないことが判り風裏へ移動。

ドロップ+カバーで釣れることが判ってきたので、風裏の杭を狙う。

フレッドアボガスト ジッターバグナマズ専用ルアーじゃないぞ~!

f:id:n-spec:20160819125527j:plain

レッドヘッド!シーバス専用カラーじゃないぞ~!

杭の横でしつこくテーブルターンさせて出た一発!

タックルはC511L、ザラパピーやポップRからチャガースクープ、ログのジャーキング

など軽めプラグで誘いをかける釣りには良い塩梅のロッドです。

ここでアラフィフのオッサン二人、「体力の限界」などと言いつつ利根川勝負を

諦めて、横利根へ逃げ帰ることに。

閘門を越えて、船溜まりなど有望個所を少し撃って、世界一釣れてたアシ際へ。

ここでログの先生のウーンデットスプークで水面炸裂!

f:id:n-spec:20160819155146j:plain

一日、本流やって結局ここかい的な1匹。

50前のオッサンの笑顔!精神年齢は絶対に10代。

「チョー気持ちいい~!」って2大会前の水泳の北島選手だぞ~!

これで終わるかと思いきや2ラップめ突入!「あきらめの悪い奴オリンピック」が有ったら絶対ワールドチャンピオン!金メダルだよ。

でもって、最後の最後にログを杭に軽くスタックさせてハングオフ・・・。

f:id:n-spec:20160819161128j:plain

ピンクのラトリンログで締める辺りは、さすが先生!

一日、ありがとうございました!

今度は、芦ノ湖よろしくです!

 

オッサンの使用タックル

ロッド:フルレンジC63MG

リール:エランPR54L

ルアー:ブレイクモア トラブルシューター

    イチカワフィッシング カマキリトレブル

 

ロッド:フルレンジC711H

リール:エランPG81L

ルアー:ズーム スピードクロー テキサスリグ

    イチカワフィッシングTGオフセット2/0

 

ロッド:フルレンジC58M

リール:エランMTX73Lマイクロチューン

ルアー:レーベル F20ミノー

    イチカワフィッシング カマキリトレブル

 

ロッド:フルレンジC511L

リール:エランMTX81Lアニバーサリー

ルアー:フレッドアボガスト ジッターバグジョイント

    ダブルフックに変更