読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

n-spec's diary

ハードルアー大好き!おっさんのバス釣りとバスボートのあれこれ

なんだか暑くて・・・

更新をさぼってました!

さてさて、7月31日に行われた「きたろうカップ」オフィスユーカリのあっこちゃんとペアで参加してきました。

7時少し前にスタート、12時帰着とショートタイムの大会。

片道40分強で利根川勝負!実際に釣りができる時間が3時間!

利根川の状況は、まだまだアフターっぽい魚が多い感じ。

メインベイトをエビに依存しているような場所でサイズは選べないが数は出る。

ベイトフィッシュにつき始めた魚を取れればサイズはいい感じ。

最初の一時間は、サイズを狙ってベイトフィッシュパターンのエリヤを回ってみる。

本流に出てアイソレートしたカバーをバズベイトとシャロークランクでざっくりと撃って様子を見る。ファーストスポットはNB。

次のエリヤへ移動!

テトラがらみの変化をと意気揚々行ってみるもまさかのオカッパリ先行者ありで断念。

前回の釣行時にザラでビックバスのバイトがあったエリヤに移動!

東寄りの風が強くザブザブ状態!とてもペンシルベイトって感じではない。

風が吹いたら・・・。

フルレンジC63MLにブーヤーブレイドをリグって100m位のストレッチを流す。

ストレッチの中ほど、沈んだ流木の際でバイト!30cmあるかどうかのかわいい奴。

キーパーサイズはないのでとりあえずキープ。

その後、後が続かず1時間が経過。

次の、1時間はとりあえずリミットの子バスエリヤへ。

ここでは超珍しくオッサンソフトベイトで釣る。

フルレンジC65Mに6”塩いっぱいワームを投げて沈めるだけ。

正直、地味で集中力が続かない。ここでそろえるつもりが1本だけ拾って1時間経過。

最後の一時間は、エビ依存エリヤで勝負。

フルレンジC511LにレーベルF20を結びアシ際ギリにキャスト、トィッチ&ポーズでスローに誘う。

リアデッキで釣っていたあっこちゃんのチャガースクープに35cmくらいのバスが超スローにバイト!あまりの遅さに合わせが速すぎ、乗りかけるも痛恨のバラシ!

超惜しい!

流すバンクを変えて気分転換にオッサンはアルコール燃料を入れたいがそこはほら・・・。

だからノンアルコールビールで気持ちだけね。

直ぐに40アップのバスがヒット!あっこちゃんの華麗なネットさばきで無事キャッチ!

だがしかしこの40アップ激やせのガリガリ君、トホホな魚ですが、何とか3本リミットそろいました!

恐るべし酒パワー!

釣りができるのが後30分を切ったところで最後の一発勝負で小さいクリークへ移動。

スポットに近づいて愕然とする。近所のおっさんが白鳥に餌をやっていて撃ちたいところが白鳥に占拠されたてる。げげげ・・・っ。

少し手前でへドン ベビートピードで子バス一本追加。

二人で8バイト4フィッシュで終了!

急いで水門を越えて、会場のABCマリーナで戻る。

リミットを持っているのは僕らだけの様で検量3本で1500何某で1番になりました。

久しぶりの大会で短い時間でしたが超楽しめました。

主催の佐々木さん、番長さん、参加の皆様お疲れ様でした。

また誘ってくださいね。

使用タックル

①フルレンジC65M

 エランPG81L

 6”ワームノーシンカー

②フルレンジC63ML

 エランPR54L

 ブーヤーブレイド3/8oz WT

③フルレンジC511L

 エランMTX81Lアニバーサリー

 レーベルミノーF20

 へドン ベビートピード

プラグ系は全部イチカワフィッシングのkamakiriトレブル

ワームも同じくイチカワフィッシングの510オフセットを使用。

超久々の大会って事でのぼせてて写真は有りません。