読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

n-spec's diary

ハードルアー大好き!おっさんのバス釣りとバスボートのあれこれ

夏と言えば・・・

トップウォーター

しかもスィッシャー・・・と来ればへドン ベビートピードでしょ!

ジョロ、ジョロ、ジョロロロロ、ジョロ、ボカン!みたいな・・・。

今回は、「いつもやらないところをやってみる!」

って感じで行ってきましたよ~!

f:id:n-spec:20160720053546j:plain

先週と変わらない感じでパチっと撮った後に気が変わってフルレンジC511Lに結んだレーベル ハンプバックF25をへドン ベビートピードに交換してスタート。

世界一釣れてたアシ際で早々にドン!

f:id:n-spec:20160720054305j:plain

f:id:n-spec:20160720054314j:plain

トピードいいね~!出かたが半端ない感じで!

しかも昔々のプロシリーズでデニーブラウアーのサイン入り(プリント)の奴。

その後、何発か出るけどノラナイ!

アクションが速すぎるのか?魚が遅すぎるのか?

圧倒的に原因は前者と判り切ってるが修正できないのが・・・僕の悪い癖!

水門を越えて利根川へ抜ける水門の中でドン!

f:id:n-spec:20160720065856j:plain

f:id:n-spec:20160720065902j:plain

何発もノラナイのが気になるが、すっかり調子づいて利根川へ。

いつもやらないところとか言ってますが横利根合流は定点観測の為サラッと流してみましたが・・・出るだけ番長が数回でのらず。

あれれれ・・・例の病気再発ですか?

と心配しつつ、いつもなら狸島へ行くところを一気に東関道の下流まで下る。

千葉県側の狭いクリークにIN。

マウスは風の影響で少し濁っているが中は大丈夫そう。

トピードがあまりにノリが悪いので少しゆっくり&レンジ下げでコーデルレッドフィン

C08のトィッチ&ジャークで様子を見る。

クリーク中ほどのバンクから少し離れた水中の杭の横でC08が消える!

f:id:n-spec:20160720092032j:plain

f:id:n-spec:20160720092037j:plain

これで一安心なのでトピードに持ち替えてズンズン奥へ入り込む。

樋管を抜けて土手の向こう側へ、畑の真ん中って景色。

両サイド護岸で変化なし、見える変化は沈船と杭のみ。

サクサクとエクスキャリバーバズでチエックする。

フルレンジC63ML&エラン54PRの組み合わせは本当にワイヤーベイトバンクバーナードメゾットスペシャルです。

手返しビシバシであっという間にドン付き。

ドン付きの水門で折り返して、反対側をチェックする。

係留用に刺してあるだろう沖側の鉄杭にバズベイトを擦り付ける様に絡ませる。

抜けた直後に、教科書通りのバイト。

f:id:n-spec:20160720095911j:plain

f:id:n-spec:20160720095917j:plain

此のクリークをざっくり見たので移動!

東関道と小見川大橋中間の茨城県側にあるクリークにIN。

入口付近の杭に不用意に近づきすぎて失敗・・・下にオダみたいのが有ったんじゃん!

ここは風の影響も少ないのでトピードでバンバン行くことに。

いい感じがするが・・・奥まで流して一番奥の水門の前でワンバイト・・・ノラズ。

魚が小さいと勝手に思いこんで移動。(だって大きかったら悔しいじゃん!)

少し上流に上がって東関道下流茨城県側、小規模だがドロップオフが岬上に張り出してるところをチェックするもNB。

少し上流、水路とその入り口に絡むテトラと杭と言う複合するスポットをチェック。

少し下流側のテトラから流し始めてみる。

直ぐに、楽勝50ウップクラスのチェイスバイトが出るもノラズ・・・。

さらに、水路入口の角でテトラの下から40ウップの激しいバイトがあるもノラズ

トピードのらないんだけど・・・。ルアーのせいじゃない、やっぱり病気再発だよ。

水路はあきらめて上流に上がろうとしたが下流側で一か所、気になっていた場所が

有ったのでそこだけ見てからと思い移動。

めったに電源を入れない魚探をONしてみてみると、バンク側のカバーとドロップオフの位置関係が素敵!

「カッコイイ~ぜ!」「なんかトーナメンターみたいだぜ」なんて感激しながら早速チェック!

ここまで来たら悔しいからトピードでやってやるぜ~!

水位が下がっていることも有りバンク側ではNB。

少しドロップに近い杭&オダ?の上で2~3回ショートジャークしてポーズで

水面爆発!

f:id:n-spec:20160720113624j:plain

40までは有りませんが、今日のオッサンにはうれしい一匹!

太陽ばっちりの昼過ぎに水面爆裂は最高の瞬間!

f:id:n-spec:20160720113630j:plain

でもって風が強くなってきて下流からのうねりが50cmくらいになってきたので

地味にハーフスロットルでボートをいたわりながら上流へ。

横利根ストレッチで悪あがきで2バイト出るもやっぱりノラズで15時。

ま~新たな場所にもコンフィデンス持てるし良しとしますか?

でも、これだけノラナイと悔しいから明日も逝っちゃう?

 

タックル

ロッド:フルレンジC511L

リール:エランMTX81Lアニバーサリーモデル

ルアー:へドン ベビートピード

 

ロッド:フルレンジC58M

リール:エランMTX73Lマイクロチューン

ルアー:コットンコーデル レッドフィンC08

 

ロッド:フルレンジC63ML

リール:エランPR54L

ルアー:エクスキャリバーバズ