読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

n-spec's diary

ハードルアー大好き!おっさんのバス釣りとバスボートのあれこれ

いい感じに・・・

なってきましたよ!例の病気。

今日は、一人釣行。午後から雨、風は少し強めって感じ。

朝、5:30にマリーナを出航、午後は早めに上がってセガレ3号のお迎え。

二日連続の2週連続なので少しだけ嫁のお手伝いをして継ぎ足し充電しておく。

嫁のバッテリーが切れちゃうとまずいからね。

f:id:n-spec:20160616042832j:plain

f:id:n-spec:20160616042827j:plain

基本、前日とほぼ変われず、C511Lに小さいバドを試しに結んでみた感じ。

ま~、同じパターンで二日釣れないのがこの水系。

ちなみに、霞ヶ浦利根川水系霞ヶ浦流域というのが正しいらしい。

とそんなことはどうでもよく。

とりあえず、世界一釣れてたアシ際を流しながらどうするか考える。

よし!もう一度、夜越川を見ておくことにしよう。

出て直ぐのアシ際はNB、網を越えて大曲を釣ってみる。

ここも玉ねぎと呼ばれる石の入った網袋が入ってしまった。

ブーヤーのパッドクラッシャーでサラッと流してNBで移動。

T安建材にIN。

今日は、一人なのでエクスキャリバーバズでバンクを平行にゴージャスなリトリーブパスで釣っていく。

いかにも釣れそうなアシ&コンクリート残骸ゾーンでNB。

その少し先の垂直シートパイルゾーンで本日最初のバイト!

f:id:n-spec:20160616053734j:plain

ジャスト40cmのグッドコンディション。

バラスの怖いので渾身の力で合わせちゃった。

しかも、ネットでランディング・・・どんだけビビってんだよって感じ。

でネットを持った瞬間スポって手からネットが抜けてスローモーションのように

沈んでいく。右手には魚が掛かったロッド・・・どうする俺。

魚のランディングを優先したら、完全にネットは見えなくなってしまった。

その後、根掛かり回収棒でゴリゴリやっては見たものの・・・。

ちなみにこんな景色のスポットね。ネットがなくなったのは。

きっと、釣りの神様が「もうバラシはないからネットは必要ないよ」と

言ってくれたんだって・・・どんだけプラス思考だよ!

f:id:n-spec:20160616053739j:plain

魚は釣れた、でもネットはなくなった、複雑な気持ちでバズベイトをキャスト

するとどうでしょう、神様がかわいそうとでも思ったのでしょうか

小さいクリークを越えて、上の写真のアシの向こう側、やっぱり同じような

垂直シートパイルでボカン!

f:id:n-spec:20160616054248j:plain

「今日の俺もしかしたら釣りの神様降りてきてる?」と変なテンションのオッサン。

おんなじような景色でのバイト、いかにも手前のバンクの方がおいしそうに見えるのにな~!

f:id:n-spec:20160616054301j:plain

この2本でいい心持で次のスポットへ移動。

何チャラマリーナの崩れ桟橋の下へ、へドンベビーラッキー13をキャスト。

きれいに桟橋の奥へ、すぐに超しょぼいバイトがある。

魚が小さく全く針に掛らず。

ここはその1回のみで終了。

水位がまだ下がっていないようで、新横利根閘門を操作して抜ける。

これだけの流域面積を有していれば当然だと思いますが・・・。

北利根に出て一気に夜越へIN。

2本目の橋からチャガースクープ、ベビーラッキー13、バズベイトと変えながら進む。

ボートで上がれる最上流までNB。

あれれれ?昨日と違うぞ!1時間くらいアシ際をC711でフリップしても全くNB。

アウトサイドも、インサイドもNB。

昨日との違いは、流れ。全然流れが弱い、昨日は上流側へラインをメンディングしなきゃならなかったのに、今日はそれが気にならない。

やっぱり、2日同じパターンでは釣れないんだな~!などと感心しつつ・・・。

何投げるか?アシ際には魚はいない、際でトップには出ない。

護岸の傾斜に合わせてクランク投げるか!

ってことで、C63M/GでスクエアーA6を投げて、エランPR54Lで巻く。

昨日、O野さんが釣ってた奴より一つ大きいのを投げる!

だっておっさんは大型バス狙いだからね!

なんて言ってたらすぐにヒット!

f:id:n-spec:20160616081614j:plain

この子もジャスト40cmって感じでスクエアAバックリ関係。

考えて、変えて、答えが出ると超うれしい!

「何処が大型バス狙いだよ」って言われそうですが・・・。

その後も、クランクを巻き巻きしながら釣り下る。

エランのパワーリトリーブモデルは5,4:1のギヤ比でリズムよく気持ちよく

リーリング出来るのでテンポが作りやすい。ハイギヤモデルもいいのかもしれないけど

オッサンはローギヤの方がスキ。もし早いスピードがパターンで必要ならそのときは、リールを変えるか、一生懸命早く巻くよ。

なんて、かっこよさそうなこと言ってても魚が釣れなきゃ意味がない。

そうなんです!後が続かないんです!(川平慈衛風に)

バンク沿いをよく見ると所々に田んぼに水を引くためっぽい太いパイプがあるのにきずく、これって・・・。

f:id:n-spec:20160616084607j:plain

早速、Uターンして反対側のバンクに移動。

フリッピンチューブを入れるもNB。

その先にあった同じパイプに進み、今度はエクスキャリバーバズで上を通してみる。

ズボっと地味なバイト。

f:id:n-spec:20160616084601j:plain

うれしい!40cmを少し切るけどこいつもいいコンディションのバス。

大型バスではなく中型の奴だけど・・・。うれしい!

ちなみにバズベイト用にもエランのPRね。5.4:1のローギヤ。

何でかって?ちゃんと理由があるんです。これが必要なね。

ここで10時半、ここから帰ることを考えるとそろそろかな?

下流側に目をやるとバスボートとアルミが浮いている。

ってことで雨が降る前に帰りますか・・・。

T安建材を過ぎた辺りで雨が落ちてきた。

小雨のうちに片づけできるといいな。

そー言えば・・・ネット買わなきゃ!

もうバラさないから要らないか?

でも、キャット来た時に困るから買うか?

でもってジャークベイト用にエラン81Lアニバーサリーもう一台

もほしくなってきた。(どんだけ贅沢なんだ)

8.1:1でジャークに慣れてくると凄くいい感じだし

なにより10周年記念モデルのスプールの回転が凄くいい。

軽めで空気抵抗の大きいジャークベイトが気持ちよく投げれる。

正直MTX73Lマイクロチューンと全然違うよ。

何だろう?この違いは?キャスコンの調整幅も全然広くなってるような気がするし?

テイルウォークの中村さんに聞いてみるかな?その辺の細かい仕様というか

変更点というか・・・。

人間って駄目だね!使いやすいの知ってしまうとね。それが良くなっちゃう!

どうすっか?

 

オッサンのおさかなゲッツタックル

ロッド:フルレンジC63ML

リール:エランPR54L

ライン:ナイロン15Lb(アメリカ製)

ルアー:エクスキャリバーバズ(ゴールドブレード)

     左曲がりの奴ね

 

ロッド:フルレンジC63M/G

リール:エランPR54L

ライン:ナイロン15Lb(アメリカ製)

ルアー:ボーマー スクエアA6