読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

n-spec's diary

ハードルアー大好き!おっさんのバス釣りとバスボートのあれこれ

克服するためには・・・

釣って、釣って、釣りまくるしかない!

と自分に言い聞かせて木曜日。

今日も風が強いのでカスミ本湖はパス。

治療のために昨日と同じクリークへ行くことに。

昨夜、呑みながら色々と考えてみるが、9時前には撃沈!

とりあえず今日は、お昼までの勝負。

午後は、セガレ3号との約束で何チャラのカードを買いに行く予定。

少し早めに準備を始める。

昨日のMVPポップンイメージのフックをイチカワフィッシングの

カマキリトレブルに交換。

このフック結構ヤバい!フック交換中にオッサンがフックアップしちゃうくらいピンピンでポイントの耐久性もなかなかの物。

テールのフックにフェザーがないがそこは時間がなかったってことで割愛。

ポッパーですが、使い方的にはかなりチャガー寄り、チャガー音の後の首振りが肝な感じ

超タイトキャストはC58M&ポップンイメージで、メインはC511L&ポップRで

少し質量を下げて、よりやわらかめのロッドでより繊細に首振りで

誘いをかけて逝く作戦。

時間がないので超早めの5時出船!

f:id:n-spec:20160526044228j:plain

とりあえず世界一釣れていたアシ際をエクスキャリバーバズでサクっと流す。

朝一効果も手伝って速攻の一匹目ゲッツ!

f:id:n-spec:20160526050221j:plain

こんな場所。

f:id:n-spec:20160526050236j:plain

幸先の良いスタートに少し安心したのもつかの間、すぐ次のバイトをファイトするもランディング時にバラす!楽々40アップのナイスバス・・・ショック!

続く次の魚も一瞬重さがノルも居なくなってしまう・・・さらにショック!!

超重症!

少し移動して護岸の切れ目にポップンイメージを入れる。

2投目、バイトするもノラず、安全の為に同じスポットにもう一度ルアーを入れ込む。

ポーズの後、誘いを入れてやると即バイト!

フルパワーフッキングでファイト・・・ホッ!

f:id:n-spec:20160526051725j:plain

30cm後半のうれしい奴!ありがとう!!

f:id:n-spec:20160526051930j:plain

横利根閘門が稼働し始めるので、利根川へ移動。

朝の段階で結構風が吹いている。

f:id:n-spec:20160526044212j:plain

いつもの利根川合流ストレッチを少しだけ流してみるが、昨日からの風でそこそこ

濁度が上がっている。ディスプレイスメントの大きめのクランクとかを

きっちりチャンネル沿いのカバーに送り込めれば釣れるのかな?などと思いつつ

水位があるうちに例のクリークへGO!

水門をくぐって最初のソフトカバーをバズでサラッと様子見キャスト!

3投目にハデハデバイトでドッカーン!激浅だからバイトが派手でいいね!

f:id:n-spec:20160526063841j:plain

ハデハデ40cm素敵!

こんな場所。

f:id:n-spec:20160526063846j:plain

クリークに入って、昨日は浅くて行けなかった左手に進んでみる。

ベイトの群れが所々にいて小型の何かに追われてる。

C511LでポップRP60をキャスト。

甘いポップ音の後、左右への首振りで誘いを入れていく。

いい感じだったが・・・やっぱりここでも2バイト2ノラズ。

狭いので時間をおいて帰りにもう一度行くことにする。

唯一のプラスは、ポップRでも反応は出たこと。

浅いクリークのちょっとした深みに沿ってボートを進めていく。

昨日のストレッチを丁寧に、より繊細に誘いを入れながらポップRを入れていく。

昨日、荒らしたせいかバイトが遠い。

ストレッチの丁度中間点を過ぎた辺りまで流してきて1バイト、1ノラズで

バイトが出た対岸側の朽ちた杭で、ポップRが引っ手繰られる!

丸呑み関係の激しい一発。

f:id:n-spec:20160526072347j:plain

f:id:n-spec:20160526072358j:plain

40cm在るか無いかの奴。

C511Lでのファイトはなかなか楽しい。

また、エランのアニバーサリーモデルは浅溝スプールで軽量なポップRもストレスフリーでキャストできまっせ!

橋の下をくぐりながらキャストを続けていく、仕事前の工場のオジサンたちの熱い視線をもろに受けながら2バイト、2ノラズ。超恥ずかしい全開フッキングのすっぽ抜けを

見事に披露しながら奥のプール手前の分岐点へ進む。

分岐点でやっとゲッツ。

f:id:n-spec:20160526074110j:plain

f:id:n-spec:20160526074116j:plain

アシのくぼみにポツンとブロックみたいな石の横で教科書通りのバイト。

流石、カマキリトレブル唇の固めの部分をサックリ貫通!

気分を変えたくて、ルアーを変えての一匹。

奥のプール、さらに奥へとボートを進めるのバイトがない。

やっぱり昨日の叩きすぎを反省しつつ国内有名メーカーのルアーを2個レスキューして

一番反応のあったメインのストレッチへの戻る。

ポップンイメージ、ポップR、エクスキャリバーバズ、ザラパピーと

変えながら投げるもノーバイト。行にバイトがあった場所にロングA13Aを

投入。着水と同時にサッっと出てきてルアーを見てる、チョンっとトィッチを入れると

バコってくわえた愛嬌のある一匹。

f:id:n-spec:20160526084906j:plain

f:id:n-spec:20160526084918j:plain

手前の杭じゃなくて奥の際の杭ね。

この魚を最後に、このストレッチは、何事もなく終了。

朝入ったもう一本のストレッチではレーベルF10ミノーでワンバイト出ただけで無問題。

風が強く風裏を求めて本流を少し下る。

逆ワンド下流側のクリークに入る。

入口周辺をバズで探って狭い水路内はポップRでカバー際を狙っていく。

手前の沈船では反応がなく中ほどの少しオーバーハングしたした木の下にポップRをキャスト、最初にポップ音を入れて3秒くらいポーズ、首を振り始めたときに奥側から飛び出してきてバイト!

f:id:n-spec:20160526104603j:plain

興奮した一匹でした。

この後、合流ストレッチ台船裏でラトリンログARBに超スローにモワって50近いのが出たけど食うの下手って感じでノラズ。

とっても悔しい一日となってしましった。

色々やってとりあえず昨日よりは多くの魚をキャッチできたわけですけど・・・。

とにかくノラなすぎ・・・。

来週は無理そうなので少し時間を空けて、リセットしてみよう。

カマキリトレブルにフェザー付きでないかな~!

ポップンイメージのでっかいのとちっちゃいの共に補強の必要があるな・・・。

SAVAMさんに在庫確認してポチッとしておいた方がよさそうだな。

ちなみにちっちゃい方のヒロチューンはまだあるのかな?

今回みたいな状況で立角度の違いで誘いの幅が出せるといいよね?

やばい、お財布の中が超タフコンディションだ~!

 

おさかなゲッツのタックル

ロッド:フルレンジC63ML

リール:エランPR54L

ライン:ナイロン15lb(アメリカ製)

ルアー:エクスキャリバーバズ(ゴールドブレード)

 

ロッド:フルレンジC58M

リール:エランMTX73Lマイクロチューン

ライン:ナイロン20lb

ルアー:エクスキャリバーポップンイメージ(でっかい方)

 

ロッド:フルレンジC511L

リール:エランMTX81Lアニバーサリーモデル

ライン:ナイロン15lb

ルアー:エクスキャリバーポップRP60

    ボーマー ロングA13A