読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

n-spec's diary

ハードルアー大好き!おっさんのバス釣りとバスボートのあれこれ

強風注意報・・・

が出ています&雨の中ですが、ボート出しちゃいました。

昨日に引き続き今日も野暮用の為11時には撤収予定です。

流石に二日目は7時半出船とスロースタート。

タックルは昨日のままで、「風が出る様なので横利根だけかな?」

などど思い世界一釣れてた葦際をサラッとレーベルミノーF20で流してみるも

ノーバイト。

そのまま大曲方面へ移動!

アミを越えて大曲到着するもお腹がグルルルル・・・・。

アミ番のオッサンに睨まれながら慌ててマリーナヘ引き返す。

滑り込みセーフ!間一髪で大人としての何かを守れた。

ここまで戻ったので行先を横利根閘門方面に変更。

水道橋下から流す事に、昨日良かったC58M&レッドフィンの組み合わせで流し始める。

船溜まり、ベロとC63ML&ピップスクイーク、C511L&ラトリンログARBを

持ち替えながら流すもノーバイト。

チェイスも無いって何?

風が強くなってきた9時に決断!

利根川に逝ってやる!1時間半しか撃てないけど行ってやる!

閘門の扉を開き利根川へ・・・。

かなり風が抜けてる感じ!

そこはお約束で「風が吹いたらスピナーベイト」。

てなわけでフレンジシリーズ今年の新人C63ML&ブーヤーブレイド1/2ozTWで水門を越えた所から流し始める。数百メートル流すもノーバイトって・・・。

少しレンジを変えるのと、スポーニングを控えて威嚇要素を狙ってトレーディングブレードを#1大きくしたヒルデブランド ティンローラー3/4ozTWをチョイス。

シャロー側程レンジコントロールはシビアになるかね。

流石はフルレンジのトルクフルなブランクMLながら重量級スピナーベイトをものともせずキャスト&リトリーブ。

エランPR54Lのローギヤードレシオでストレスフリーでスローロールが出来ますぜ!

十数投目に流木?流枝?とにかく木的な何かにいいコンタクトをした瞬間にズゴンっと

引っ手繰る様な激しいバイトで一本目ゲッツ!

f:id:n-spec:20160407093302j:plain

ナイスな42cm!

昨日のレッドフィンでもバイトが出たのが葦際から1~2m離れた10~20センチくらいのちょっとした水深変化+カバー(木とか岩とか)際じゃなくて確りとしたチャンネルでもないその中間くらいのホントわずかな水深の変化がパターン。

昨日は晴天で風が無かったのでレッドフィンをチョイスした。

レッドフィンの様な浅いレンジのミノーでもロッドを立て気味にしてスローリトリーブしてコツ・コツ・フッって感じでリップにあたる感じが無くなった瞬間のバイトだった。

今日は、雨&風でスピナーベイトをチョイス、でもオッサンのリズムだと1/2ozだとほんの少しレンジが浅い、そこで3/4ozに替えて結果がでた。

凄い嬉しい!ちゃんと考えて釣り出来てる感が素敵!

ちなみにこんな景色。コテコテの場所ですけどなにか?

f:id:n-spec:20160407093555j:plain

ま~世の中そんなに甘くない訳で後が続かない訳ですよ。

更に、強風の影響で濁りも強くなるわけで・・・。

そんな中、オッサンの利根川の先生スキーターのT内さんと遭遇!少し状況のやり取りをする。

同じような条件で魚を取っている様でオッサンのなんちゃってパターンフィッシングも

まあまあイケてるなんて思いながら

相対的濁度が随分下がったので、もう少し振動の強いスピナーベイトに替えよう!

ニコルズ パルセーター1/2ozコロラドダブルを結ぶ、ウェイトが軽くなった分リトリーブスピードを落としてレンジキープを心がける。

コロラドブレードは50度程度の回転角を持っているのでブレードが暴れて振動が強くなる。

数投目に全く同じパターンのスピナーベイト違いでヒット!

f:id:n-spec:20160407101430j:plain

f:id:n-spec:20160407101459j:plain

こんな組み合わせです。

ニコルズやるじゃんね!

40cmを少し切るナイスコンディション!

バスマスタークラシックのジェイソンクリスティーみたいでかっこいいぞ~!

誰も言ってくれないので自分で言ってみる。

10時を回りもうタイムリミット。

違うストレッチに移動。

ココは風の影響が少なく濁度がノーマルなので再度ヒルデのティンローラーに結びかえる。

あきらめの悪いオッサン、あと一投が100投くらいになってしまいそうなので、そこの角を撃ったら終わりと心に決めてキャストする。

本日最後の一本をゲッツ!これで心置きなく帰れる・・?訳がないのですが・・・。

f:id:n-spec:20160407104711j:plain

ジャスト40cmのナイスバス!

本当に時間がイッパイ・イッパイで超後ろ髪引かれながらマリーナに帰着。

でも考えた事がハマって短い時間だったけど凄い満足感を味わえた。

毎回こんなだったらいいのにな~!

さて今回活躍してくれたタックルこの子達です。

f:id:n-spec:20160409091359j:plain

ロッド   フルレンジC63ML

      (3/8~3/4ozクラスまで対応の幅が広いのは流石)

リール   エランPR54L

      (ローギヤーのお陰でスローロールもストレスフリーで集中力も続く)

ルアー   ニコルズ パスセーター1/2ozダブルコロラド

      ヒルデブランド ティンローラー3/4ozタンデムウィロー(#6仕様)

      ブーヤー ブーヤーブレイド1ozタンデムウィロー(#8仕様)

      ブーヤーブレードはヒットはしませんでしたが

      この時期は外せないので入れておきました。

 

ヒルデのティンローラーって懐かしいでしょ?バーニーシュルツのね!知ってる?

今どきの人は知らないかな?

 

SAVAMさんだったら在庫有るんじゃないかな?笠原さんに聞いてみるか?