読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

n-spec's diary

ハードルアー大好き!おっさんのバス釣りとバスボートのあれこれ

目指せ・・・

日本のジェイソン・クリスティーって感じで今週も逝ってきました利根川

先日、SAVAMさんから届きたジャークベイトを投げ倒し(雨が降るまでOR午前中)

f:id:n-spec:20151114071351j:plain

ほぼ、変態領域へ突入しかけてるオッサン!

本日のスタートはこんな感じ。

f:id:n-spec:20151118070924j:plain

新入りフルレンジC65Mには、ブーヤーブレードつけてます!

C58Mにはコーデル レッドフィン浅めの何かでなんかあったらラッキーなっ感じで・・・。

閘門を抜けてそそっと利根川、水温16℃、濁度少し高め。

この時期の水温としては例年に比べて少し高めで推移してるかな?

カレントは朝がロータイドでほぼ一日かけてダラダラと地味に上がってくる感じでココっていうピークが無いので結構やりづらいかな?

水温も高めってことでバンク側しかも葦絡みからチェック!

所々、ブーヤーブレイドを織り交ぜながら流すもノーバイト!

対岸、狸島ワンド付近から上流に濁りを見ながらエンジンで遡上!

もよべいストレッチ上流テトラとの境目辺りで濁りが切れる、目視で透明度1.5~2.0m程度、これならいいんじゃない。

てな感じでテトラの岸側にキャストしてショルダー付近を意識してコーデルレッドフィンをジャークする。

30mほど流した辺りでこいつが・・・。

f:id:n-spec:20151118082436j:plain

f:id:n-spec:20151118082413j:plain

ショルダーのちょいと沖側で一瞬ポーズを入れるとテトラの陰からすっっと出てきて

スローモーションを見ているかの様にレッドフィンを咥えて反転、すかさずフルパワーのセットフック!

高重心バランスの織り成すアクションが素敵!レッドフィンいい仕事してくれます。

この時期特有の、ちゃんと冬に向けて食ってるサイズの割にずしっとナイスコンディションっす!

この魚で、ルアーに対するコンフィデンスも持てたし、集中力あげあげでジャークが出来る。

すこーし上流に流した所でこの魚。

f:id:n-spec:20151118083138j:plain

バッコリ喰っちゃってます。

この子も、おんなじ感じでショルダーの一瞬の止めで飛び出してきて、更にポーズで

ルアーが浮いてきて水面に到達した瞬間にバコッって感じバイト!

この子と言いさっきの子と言い丸見えで超興奮しったっす!

だからバス釣りは、ジャーキングはやめられない!

すっかり中毒だね。

誘い出した感バリバリ!

10時を回り少し雲行きが怪しくなりはじめて、風が冷たく感じ始めた。

おっかぱり3人を回避して、R51水郷大橋上流千葉県側テトラに移動。

さっきのストレッチより少し水は濁ってる感じ。

同じイメージで流し始る上流側の切れ目まで300m位を流し切り2回コバッチのチェイスが有っただけ、折り返してスミスウィック エリート8ログで一段下を狙ってみるがNB。

風が少し強くなってきたので少し上流の茨城県側のテトラに移動。

ココは濁りがきつくジャーキングって気になれず、ラバージグをC711Hでフリップして下流へ流す。

ワンバイトのみで確りミスって12時のストップフィッシング!

13時30分から車屋さんに12か月点検、その後、セガレ3号の音楽発表会に・・・。

2匹だけでしたがめっちゃ興奮したからOK!(ハイ!負け惜しみです)

来週はどうかな?水温下がるかな?13度台で水がクリヤーになってたらいいな~!

ジェイソン・クリスティーまでの道のりはイスカンダルより遠い感じ~!

宇宙戦艦ヤマトみたいにワープ出来ればいいのにな~!