読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

n-spec's diary

ハードルアー大好き!おっさんのバス釣りとバスボートのあれこれ

伝説の・・・

アングラー2人と一緒に新利根川松屋ボートさんから出撃しました。

天変地異や異常気象などを呼び起こす凄い力を持った人たちなので、どの様な荒天になるのか?

覚悟して臨んだのだが・・・。

晴天、ほぼ無風ってどうしちゃったの?

f:id:n-spec:20150812050357j:plain

大先生とネコ。なんだかやたらとネコには優しい先生、人にはスゲー厳しいのに!

この人、暗黒界の帝王に結構似てます!って帝王か?

f:id:n-spec:20150812050404j:plain

朝の準備!結構いい運動です。朝から血圧アゲアゲ、テンション最高潮です!

準備できしだいスタート!

チャガースクープ、ピップスクイーク、シャローAなどで対岸ストレッチを下流に流しながら探りをいれるがチャガーで一発出ただけ。

む、む、む、もしかして結構渋いのかな?

周りを見渡すと対岸にいる方がスンゲー小さいスピナーベイト?ジグスピナー?で3連チャンでゲッツしてるではないか。

節操のないオッサン、早速ブーヤーブレイド3/8ozTWを63M/Gにリグって葦際にキャスト!

f:id:n-spec:20150812060938j:plain

直ぐにヒット!簡単ジャン!って人のまねで取った魚でしょ!

まずは、釣る事、釣った魚から状況をイメージする事です。釣るためには人の正解を素直に受け入れる事も大事なことです。って屁理屈こねてないでチャンと釣りなさいって感じですね。

とかなんとか言いながら行くもその後全然釣れないので、大先生が持ってきたニュータックルの試し投げ大会となってしまった。

ヒロ内藤さんのニューロッド ジアンサーシリーズ カリプソのSJとLJ。

投げるの必死で写真撮るの忘れてんじゃんね!バカ。

一つやると、一つ忘れる・・・大バカ。

さて、カリプソですがSJがスモールジャークベイト、LJがラージジャークベイトだそうで某ダイワさんの技術で作られたブランクスにカーボンフレームのガイドがスパイラルに装着されている部分がまず目を引くところです。

持った感じは軽い、フルレンジの58Mよりやや軽いイメージでシングルグリップでブランクスの長さをフルに活用している感じを受けた。

SJの方にラトリンログのARB1200をLJの方に同じくログのARCを結んで早速投げてみた。

あれ?って感じで軽さ、ルアーを乗せないで振った感じからもっとシャキっとしているのかと思ったら意外に柔らかい!確りとルアーのウエイトが乗る感じ。

ルアーが飛んで行った後、ロッドのブレって言うのかな?余韻が全くない感じでピシャっと収まるのが印象的でした。

ルアーがほぼライナーで狙ったスポットにスッっと吸い込まれるように入っていく、

おもしろいようにスッっと・・・

入れこむっていうより吸い込まれていく感じ。

フルレンジの58Mでも結構ピンにキャストが決まるが入る感じが「ビシッ!」なのにたいして「スパ!」の違い。

振り切った後の収まりの良さでキャスト精度が更に高まる感じがした。

フルレンジがスズキの4気筒エンジンの感じなら、カリプソヤマハ設計のエンジンの様な感じって全く分からないよね。

余計なメカノイズとかが無くて、スムーズな吹け上がりで狙ったパワーをスマートに出していく感じね。

ジャークベイト使いの人にはグッとくるロッドだな~。

オッサン自体はフルレンジのキャスタビリティで十分に満足している居るんですが・・・。

あのウェイトのノリ具合は良い感じだな~!

ログのARAとかレーベルミノーF10クラス、ポップR P60、ポップンイメージJrクラスを使い切るのにフルレンジにC56MLLかLプラスでグリップが58Mより1インチ位短い感じが有ればな~。

ショートロッドは時代じゃないか?バスフィッシングをやっていくうえで絶対に必要な所だと思うけどな・・・。

っで、後半戦ね。

f:id:n-spec:20150812072316j:plain

その後、2艇でほぼ無風、酷暑の中、のたうち回り、ボラも跳ね回る。

ブーヤーブレイドで一本、テキサスリグで一本を追加して三本でランチタイム!

f:id:n-spec:20150812105800j:plain

当然、松屋ボートさん特製もつ煮込み定食&ビールで午前中の反省会。

松屋ボートさんのお昼寝スペースには既に5人ほどが反省会が終了しており、グッスリと夢の中でビックフィッシュとファイトしておられました。

このままここにいると僕らもドリームファイトになってしまいそうなので気合とアルコールを入れる。

後半戦、開始早々にエクスキャリバーバズで一本追加!

f:id:n-spec:20150812133923j:plain

係留してある和船のシェイド側をタイトに通してのバイト!

確りと影を狙いましょう!と言いながらS藤先生のシングルコロラドのブッシュワッカーに今日一の魚が・・・。

f:id:n-spec:20150812135050j:plain

なにがなんでもカリプソで魚を掛けるとジャークベイト~スピナーベイトに変えての一本!

f:id:n-spec:20150812135102j:plain

これで帰れると一安心。

その後、延々流すもオイラのクランクベイトに一回バイトが有っただけ、途中お昼寝タイムをはさみ17:00となり終了!

軽い夕立に逢いながら片づけと終わらせて・・・。

大先生たちは中島屋の五目そばを食わずして帰れるか~!となり

中島屋へ・・・。

お疲れさまでした&ご馳走様でした!

利根川もう一度リベンジだな・・・ゼッテーやっつけやる!