読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

n-spec's diary

ハードルアー大好き!おっさんのバス釣りとバスボートのあれこれ

関東屈指の・・・

デスレイク「霞ヶ浦」で修業してきました。

現役JBカスミトーナメンターF田さんのバックシートを占拠して色々と教わってきました。

f:id:n-spec:20150624053730j:plain

霞ヶ浦本湖へ向かいY利根川を遡上、北利根にぶつかり、牛堀橋を越えて霞ヶ浦

約30分のスロー走行を強いられる。

西浦干拓周辺のバンクから様子見、少し濁りが入っているがバンク際は澄んでいるので水面系から色々と試してみる。

麻生、玉造と移動を繰り返し様子を見ていく。このころからおっさんはバズベイトとミノーの二つにルアーを絞り徹底的に投げ倒すことに。

玉造周辺のリップラップは水の状態は良いようでした。

リップラップの切れ目からブーヤー ピップスクイークで一本目!

f:id:n-spec:20150624071949j:plain

フルレンジC63M/Gグラスのノリの良さでキャッチできた一本。

出方は結構ハデでいい感じでしたよ~。

後が続かない&様子見、カッコよく言うとプリプラなのでいろいろ景色を変えてみて回る。

太郎岩(懐かし~)、柏崎、梶無、八木と色々回るも反応を得られない。

F田さんのひらめきで少し岸を釣ってみる事にすると・・・。

f:id:n-spec:20150624084923j:plain

ダウンショットで3連発!サイズは別にしてこの人のひらめきは結構ヤバいです!

途中こんなスポットで

f:id:n-spec:20150624074025j:plain

こんな奴と格闘したりしてました。

こんな奴はあくまで自己責任で自己完結してください。

全くアメリカナマズって奴は。

f:id:n-spec:20150624074015j:plain

再度、リップラップに戻り確認の意味でライトリグなどを入れてみたりしましたが反応無く、新利根川松屋ボートさんへ移動。

美味しい煮込み定食を頂き、松屋さんに情報を頂き、いろいろ考えながらY利根川で帳尻を合わせる事に。

f:id:n-spec:20150624144146j:plain

f:id:n-spec:20150624145034j:plain

珍しくヘビダンで2発ゲッツ!Y利根は本当に釣り人に優しい川ですね~!

同じ水系でこうも違うかね?

ヤホーの天気では曇りだったのに、ピーカンであまりの暑さでオッサン二人のバッテリーは残りわずかとなり16時前にボートを上げて本日終了!

やっぱり本湖は優しくないね!JBとかWBSのトーナメンターは本当にすごいよ。

チャンと釣ってくるもんね。

なんか、あまりの釣れなさに俄然やる気が出て来そうで怖い・・・。