読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

n-spec's diary

ハードルアー大好き!おっさんのバス釣りとバスボートのあれこれ

我慢の限界!

予定をこねくり回して短時間ですが何とか利根川に逝ってきました。

そーです、エラン パワーリトリーブ54Lを使うために・・・。

自分でも相当頭が悪いと思います。

唯一の救いは自覚症状が有る事かな・・・。

スタメンはこんな感じ!

あくまでもメインはパワーリトリーブ5.4:1を堪能する事!

f:id:n-spec:20150422080540j:plain

フルレンジC63M/G&エランPR54Lにブーヤーブレイド3/8oz WT

でスタート!

色々なスポットで投げては巻き、投げては巻き。

ブーヤーブレイドでチェイスが一回あったがフックアップには至らず

景色がハードマテリアルのカバーに変わったためルアーをボーマーフラットAに替える

レンジ、ディスプレイスメントを探るため

モデルA2A→コーデル ビックO C77→C78と変えていく。

ビックOC78で結果が出た!

f:id:n-spec:20150422123113j:plain

とってもかわいい奴ですが・・・何か?

というか反応が出たことが大切でこの一匹が大きな一歩となる。

同じようなレイダウンで2匹目を痛恨のバラシ!

少し潜らせたところでトィッチを入れてヒットしたがセットフックが甘く

更には手前に走った為スラックの処理が悪かったのだと思う。

でもちゃんと反応が出せてるじゃん!

集中、集中!で3本目!

f:id:n-spec:20150422134122j:plain

少しサイズアップ!

浅いフラットからほんの少しドロップするショルダーを抜けた所でストップさせて

フラフラと浮いて来るやつをひったくるように出た1本。

スゲー嬉しい!これぞ釣った感バリバリ、気持ち良い!

時間が有ればもう少し詰められたかな?

でも、この位が丁度いいかな?次へのモジベーション的にもね。

 

さてエランPR54L。

初代メタニュームMgからのコンバートですが正直びっくりでした。

遠心ブレーキは3個ONにして使用、飛距離、リトリーブ中のギヤの当り等全くもってOKバッチリ問題なしって感じ。

キャスト時の音や回転中の振動等は全く気にならないレベルだった。

特に違いを感じたのはキャストのフィーリングで「ルアーを置きに行ける」

スプールが回り過ぎないでいてルアーの飛んでいくスピードに同調するような感覚。

またフルレンジのグリップとの相性も良く、僕の少し小さ目の手のひらにすっぽりと収まる感じが丁度いい。

ギヤ比5.4:1 ハンドル1回転で59cmについてはもう少し使い込んで魚を掛けてみないと何とも言えません。

リトリーブに関してはやり易い早めのリズムで巻いてもルアーはゾーンに留める事が出来る、よってストライクの確率は上がると思うが

2匹目のバラシの様に手前側に走ってくる魚の場合のスラックの処理は少し慣れが必要かなって感じです。

でも先に魚が掛からなくては始まらないのでより多くのストライクを出すために

このリールの選択は有りだと思います。

何はともあれ今どきのリールってスゲー!マジかー!扱いやすさッパネ~!って感じ

こりゃーC58Mのジャーキング用にもエラン投入か~!