読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

n-spec's diary

ハードルアー大好き!おっさんのバス釣りとバスボートのあれこれ

弾丸琵琶湖ツアー2日目

1日目の状況を考えて、天気予報を見て決めました!今日は一番大好きな沖ノ島へ逝こう!3年ぶりにチョロっとやってきて、南湖の広大なウィードエリアの中からホットスポットを見つけだし、更に苦手なライトリグで・・・絶対にやりきれない!それなら沖ノ島周りで小さいスポットでココのココって特定できる場所でならなんとかやり切れる。しかも、今日は半日勝負、昼前には8mの風が吹く予報、H本さんも快く賛同してくれたので朝一、爆走決定!水が浜、小豆が浜、国民休暇村周辺をH本さんはスピナーベイト、僕はロングAの15Aしかもジムビターシグネチャーモデルのジャーキングで釣り開始3~40cm位のバスのチェィスは有るもののバイトには至らない。堀切へ移動しエビ藻に絡んだドロップオフとカバー周りでザラでバイトを取ったがバラす。確実に魚っ気は多くなってきている。間違っていない事を確信して沖ノ島、栗谷湾へ移動。

北側の端からウィードの状態を確認しながら流し始める。すぐに40クラスのチェィス&バイト。

f:id:n-spec:20140614082747j:plain

一文字堤にいどうして、今まで幾多のタフコンデションを乗り切ってきたYUMのフーディーニワーム4.5”のジグヘッドリグを投入!すぐにアフター特有のスッーっと持ていくバイトが出るがミス、3回目のバイトで45cmを何とかゲッツ!やっぱり北の魚はスッゲー引くなんて感動しながら&これでボーズ無しと言う安心感、やり切れる。

f:id:n-spec:20140612093716j:plain

50アップ!来ました!!その後2本の40後半を追加。H本さんも6.5”カットテールでゲッツ。

f:id:n-spec:20140612095753j:plain

その後、風が強まり堀切に移動、H本さんがジョイントレッドフィンで60クラスのチェィスが有るもバイトに至らず・・・。この時点で11時、沖を見るとウサギが飛び始めているので、マリーナへ帰着する事に、仕舞えるものは仕舞、カッパを着込んでフルメタルジャケットで大荒れの北湖ライディング。でもイーグルはそんな状況が得意なハルデザイン!難なく真野のマリーナ前に到着。ぶっ飛び175チームと合流してボートを上げました。ななんと175チームのF田さんがエクスキャリバーバズで56cmをゲッツしたそうで・・・しかも昨日さんざんバズを二人で投げ倒した北山田のシャローで・・・。こんな時も有るさ!毎回、そううまくは行かないさ!絶対にリベンジしてやる~!!ハードベイトでハメてやる~!

H本さん、w部さん、F田さんこれに懲りずにまたお願いします!!