読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

n-spec's diary

ハードルアー大好き!おっさんのバス釣りとバスボートのあれこれ

次の日も利根川・・・

N渕さんとの釣行の次の日も利根川に浮いちゃいました・・・。

昨日の晴天とは打って変って雨。午後には止むというヤホオ天気を信じて準備を進める。昔、JB河口湖でパートナーだったM田くんと一緒に大会の為の魚探しを佐原エリヤ周辺でする予定!M田君の愛艇ストラトスで出撃!ワクワク!釣れちゃうカモカモ!

f:id:n-spec:20140515182553j:plain

利根川から閘門を抜け、いざ利根川へとブイブイ行くのかと思わせてヘタレの二人は水門付近からしっかり釣りはじめて取りあえず魚触りますかみたいな・・・。

釣り始めて10分程でコンナン出ました!ボーマーシャローA!アフター絡みの時は本当にいい仕事してくれます。

f:id:n-spec:20140515072857j:plain

これでボーズは無いぜ!余裕だね。カラーは当然ファイヤータイガーでしょ!「だってボックスの中のクランクベイト98%この色なんだから」。なんて一安心したところでこの日のテーマで釣りをすべく少し下流のへ移動!今日は、テトラを中心に魚の居る形や入り方なんかを調べようとしました。駄菓子菓子、自然と言うのは時に人に辛い試練を与えるのであった・・・!午後には止むはずの雨は時より強く、時間が進むにつれ気温は下がり、しまいに吐く息は白く、3月上旬の様な気温の中、容赦のない北風が薄着の二人の気持ちを・・・。お昼には川の駅「水の郷さわら」のバースにボート係留し、手続きをすませ、あったかーいラーメンをすする。こんな結末を誰が予想できたでしょうか?午後からも辛い体に鞭を入れ釣れないテトラを調べましたが収穫はゼロ、あまりの寒さに写真を撮ることも忘れていました。(ほんとオバカ)

二人の釣果はオジサン バス1、ナマズ1、当り4

M田君は秘密のジャークベイトでバス1、良いバスのチェイス3

以上 終了