読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

n-spec's diary

ハードルアー大好き!おっさんのバス釣りとバスボートのあれこれ

僕のタックルボックス

興味のある人はいないと思いますが、っていうか見ている人がいないか!

でも、一軍のルアーたちを紹介しますね。世界中どこでバス釣りをするときもこの箱1個で行きます。

f:id:n-spec:20140302132810j:plain

 バーサスのこじんまりとした方です。この中にハードルアー、ワイヤーベイト、一応ソフトベイトも少々入ってます。

f:id:n-spec:20140302132822j:plain

プラグの類はこんな感じですね。随分と偏ってると思います。国産ルアーも何個か入ってますがそれは拾ったからでこの後出しちゃいます。(使わないからね)

f:id:n-spec:20140302133225j:plain

でもって一番使うのがこの子達です。ボーマーのAシリーズね。カラーは、ほぼFTのみです。魚を釣る為に大事な幾つかの要素(レンジやディスプレイスメントなど)その中で色の要素は一番最後だと僕は思っています。ですから色であーだのこーだの悩まないのです。それよりも如何にその日の魚のレンジにルアーを近づけるか、如何にその日の魚の好む質量を探し出すかの方が全然重要だと思います。

アメリカの長いバス釣りの歴史の中で色々なルアーが出ては消え、出ては消えして行く、釣れない物は淘汰され本物と言われる釣れるルアーだけが残っている訳です。